02.10

オラ、トレイルさ行っただ。

こんちは!おら店長です。

KIMG0610.JPG
俺の花粉センサーが少し反応する中、組長とWさんとの三人で、あえてトレイルへ。
(Wさんは山で走ると、妖精と話が出来る不思議な人。)
まだ寒いのか、今回は意外に花粉は飛んでませんでした。

今回は、新ルートの開拓が任務。
危険そうな場所があったら、Wさんを人柱にする予定。

KIMG0568.JPG

途中、バイクを担いで急斜面を駆け上がったりして、レンジャーごっごをしたり。
のんびりペースで。Wさんの人柱もやらずに、いい感じにトレイルを楽しみました。

KIMG0569.JPG

単なる自慢ですが、今回の私のバイクは、アンカークロモリのXNC7のXTR組。
さすがはネオコット。乗り心地最高です。
ロードと違って、ウエップを効かせた走りは、私には出来ないですが、
上りやコーナーだとBBが動いてるのが感じられます。
ガチ走だと全然進まんバイクなんでしょうが、ちゃんとオリンピックも、
出てるバイクなんですよ。細めのパイプの大人のバイクです。
興味あればご来店時に、自慢話をお聞かせしましょう!


Wさんにも、自慢話をしていると・・・
「乗ってみたい。」と言うから。優しい店長は・・・

KIMG0613.JPG

「じゃあ、しょうがない。乗せてあげよう。1分50万な。」

と言って乗ってもらおうとしたら、あらま・・・
アンカーにはSPDが付いていて、Wさんは普通のシューズ。
これじゃあ試乗できません・・・困ったな・・・


あきらめるのは早い!そんな時には!

ビンディングがフラットペダルに早変わり!!
その名は、FLY PEDALS!!

詳しくはコチラを!

開発者の、体を張った演技がほのぼのします。
オーワンダフル。
宜しければ店頭在庫御座います。


よーし、これで乗れるぜWさん。50万はつけとくぜ。

KIMG0604.JPG
そんなもんで、乗ってみたところ・・・・アイヤー すぐ外れたあるよ。

KIMG0609.JPG
乗り方が悪かったと思い。とりあえず、Wさんに八つ当たり。

八つ当たりしながら気づきましたが、私のSPDは一番バネが弱く、
バネを少し硬めにして乗ってみたら、大丈夫でした。
Wさんは悪くなかった。すまん、つけの50万は帳消しにするよ。

そんなこんなありましたが、山は楽しい。
今年は、ちょこちょこ行こうと思います!!

TOPへ戻る

01.20

2回目の更新…

新年の営業開始から約2週間、もう今月も終わりが見えてきました。
なんだかんだであっという間ですね。
そして早くも今年2回目のPOP NEWS更新。
前年に何とか追いつく事ができました。
この調子でいけば、前年の更新を上回る事も夢ではありません。
ま…気が向いたらですが。

そして、久々にNEWS内での入荷商品のご紹介。
どんだけ久々か調べてみたら、2015年の12月14日にフレームの写真乗っけたくらい。

というわけで、今回はMAVICのホイールが予定よりも早く(なぜか1-2ヵ月程前倒し)入ってくるという
不思議な状況になっておりますついでに、そのご紹介を。


Ksyrium PRO EXalith SL
170120_1 170120_2
170120_3

MAVICのサイトで「主なメリット」を見ても、専門用語や難しい横文字だらけ…
「テクノロジー」で細かい説明見ても英語だらけで…当方含め、読めない方多数かと…
かいつまんで話すと
「画期的なリムのブレーキ面で制動力抜群!」(エグザリットの説明)
「カーボンファイバースポークで高剛性!」(トラコンプの説明)
です。
[SLモデル]はワイドリムではありませんので、タイヤの許容幅は21-30cがメーカー推奨です。ご注意を。
3-4年前のエアロ系だと逆にワイドリムが対応しないフレームもあるので、
そういった方はSLモデルが無難ですね。
タイヤはYksion ProのGripLink(前)/PowerLink(後)で、サイズは25Cが装着済。
ちなみに、定価もどこにも書いていないのですが。
¥248,400(税込)


Ksyrium PRO
170120_4 170120_5
170120_6

こちらもかいつまんで話すと
「ワイドリムで25Cや28Cのタイヤとの相性が良く、乗り心地が向上!」(ワイドリムの説明)
「特殊なアルミスポークで高剛性!」(ジクラルの説明)
です。
ワイドリム採用で、タイヤの許容幅は25-32cがメーカー推奨です。23Cは推奨しておりません。
そもそもワイドリムの性能は、25c以上のタイヤと組み合わせないと十分に発揮できません。
ここ最近のフレームであれば、ワイドリムに殆ど対応しています。が、もちろん非対応の物もあります。
電話やメールだと中々わからないので、ご来店下さいませ。
タイヤはYksion ProのGripLink(前)/PowerLink(後)で、サイズは25Cが装着済。
定価は¥151,200(税込)です。


Cosmic Elite
170120_7 170120_8

こちらもザックリ言うと
30mm高のちょっとディープリムでエアロ効果を生みます(ディープリムの説明)
です。
40mm以上の高さのあるリムは、使用する場面を結構選びますが
シマノの28mm高や今年のCosmic Elitetのような30mmくらいだと、使える場面がかなり広いです。
逆にとがった性格ではないホイールなので、平地レースでゴリゴリにエアロ効果は出ません。
純粋なエアロと言うよりは「セミエアロ」くらいですが、平地でも上りでもオールマイティに使えます。
こちらはワイドリムではないのでタイヤの許容幅は21-30cがメーカー推奨です。
タイヤはYksion ELITEの前後23Cが装着済。
定価は¥81,000(税込)です。


あとKsyriumも入ってたりします。
…が、久しぶりにこんなにカタカタ打ち込んだので、疲れました。
詳しくは店舗で聞いてやってください。

ちなみに、ここでご紹介したMAVICホイールは、1セット限定でお安くなっております。
ご興味のある方はご来店下さいませ。


こんなに長ーーーく書いたのはいつ以来だ… 雪でも降るんじゃないか?…あ、朝降ったか。

TOPへ戻る

01.05

2017年 営業開始。

2017年。本日より通常通りの営業となっております。
お休み期間中は大変ご不便おかけしました。

防犯登録の記入年月日欄に「平成29年」と記入するのに違和感を感じながら
当店は平常運転で御座います。

去年はブログの更新が2回という事で、既に去年比の50%の更新率。
…まーイソイソとブログ更新に時間割くよりは、スポークのテンションでも計った方が良いですし。
あくまでも、気が向いたり、告知があった時用です。



さて、そんな当店も年末は年末で、毎年恒例のMTB祭。
170105_4
出発早々にETC関連のトラブル(カードだけでは通過できません)や、
携帯不携帯(家で充電したまま)や、
車酔い青年がいたり(山に電子レンジは無いよ)
と、例年なら入山前に面白イベントがあると、山ん中では意外と無いものですが…

山に入ったら入ったで、ファットバイクが意外と走ったり。
(トラブルやイベントでも無いんですが…ただ単純に凄いなと)
170105_3



昼食忘れる大人がいたり(幻のツーバーナー)
みんなで少しずつカンパ…どこか懐かしいと思ったら…
小・中学校の給食当番が、味噌汁とかメインのおかずを豪快にぶちまけた時のあの感じ。
(隣のクラスとかに、分けてもらうあの感じ)


そして…あまりの疲労から山の妖精に「ずっとここにいてよ♪」
って誘惑されたり。(強制送還しました)
170105_1


イメージ的にはこんな感じで見えておりました。(加工済)
170105_1a
次回はもっと走って楽しみましょう!


後半は、毎年恒例の御柱祭スポットで、組長が肋軟骨(肋骨の軟骨)を捧げたり。
7人中5人が何かしらイベントを起こしてました。
こんなグダグダワクワクなマイペースイベントですが
毎年集まってくれる皆さまに感謝です。


あと、ハンバーグうまかっただ。
170105_2


2017年もよろしくお願い致します!

TOPへ戻る

06.24

自転車屋POPは、あります。

みなさんこんにちは。知ってましたか?

「自転車屋POPは、まだあります。」

ブログは更新しない。
HPは数年前から変わらない。

たまに組長が、Twitterをあげてくれる位。

でも、前と全く変わらず(少しは進化しながら。)
自転車屋POPはまだあります。

うちは通販やってない、リアル店舗だからね。
ブログ更新で時間取るよりは、
適正トルクでネジ締めて、出来る限りの整備をして、
お客様とお話しして、お客様のサイクルライフを応援するのが仕事。

最近、多い「お前の職業、ブロガー?ユーチューバーなの?」みたいな、
自転車屋にはなりたくない。心の底から大嫌いだね。

「いいね!」 もらう為に、PC前に座る時間あるなら、
思いを込めてネジ一本締めてた方が良い。

そりゃ、余裕がある時や、重要なお知らせがある時は、更新します。

そんなリアル店舗なので、ブログはあんまり更新しません。

さっ、以上ブログをサボった人の言い訳でした。

まぁそんな訳で、のろのろペースでやって行こうと思います。
こんな言い訳を書いてる時点で、自分の中で結構気にしてるんだなと思う。

で、なんで今このブログ更新をしているか?

ちょっと色々あって、俺の中にある労働組合が、ストライキを決行。
(今は組合側と合意に至り、通常業務になっています。)

時間が出来たので、個人の日記程度にたまには書くかと。
そんな訳でPOP上半期のダイジェスト。

160624_1 160624_2
POP遠足の大相撲からはじまり、


160624_13 16062_14
色々あって、大阪に殴り込み。
負けて帰って来た。言い訳は色々あるのだが。
丁度、番長が捕まった事による、心の乱れのせいであろう。
でも、色んな人に出会えて楽しかったから良かった。
来月に再試合。


160624_3 160624_4
店関係ないけど、個人的に、鹿とせんと君に会いに行ったり。


160624_5 160624_6
160624_15 160624_16
カッコイイTシャツ、がいつの間にか出来てたり。
めちゃカッコイイ。売ってあげない。


160624_7 160624_8
フジテンいったり。


160624_9 160624_10
160624_11 160624_12
深夜の東京を、クルージングしたり。


と、なんか色々ありました。
まだまだネタはあったりしますが、
「続きは店舗で!」


そう、色々あったんだよな。
たまにブログ書くのも悪くない。

ではまた!!

TOPへ戻る

03.17

色々画策中…

いやはやお久しぶりです。
ここ最近の「暖かくなったと見せかけて~!」
という感じの寒の戻りに憤りを感じていましたが、
ようやく春の陽気です。そして花粉到来。

そんな中色々と画策中です。
160317_1
何がでるかな。何がでるかな。

TOPへ戻る

12.14

今年もそろそろ。~年末年始の営業について~



寒くなったり暑くなったり、雨降ったり良い天気だったり。
なんだか天気が慌ただしい今日この頃。

リドレーのフレームがポコポコ入ってきたり、
151214_3 151214_4


アンカーのカッコいいロードがあったり
151214_1 151214_2

コンポの載せ替えでニコニコと悩んでいるお客様がいたり(笑
と、色々とあるのですが…
「最新情報は店舗にて!」な感じのブログ(たまにツイッター)なので
今回もノラリクラリと年末年始の営業のお知らせです。

12月28日(月)から来年1月3日(日)までのお休みとなります。

年内は27日(日)が最終日となりますのでご了承くださいませ。


TOPへ戻る

10.22

続POP富士一周ツアー。~熊VS潜水艦i400 リベンジ編~



4月に、行った富士一周。
(POP富士一周ツアー。熊には気を付けよう!)

あの時は熊が出て、私は完走できなかったのですが。

熊への怒りが収まらず、今回リベンジに行きました!
(って言うか、前の記事が富士一周の記事だから、
4月から更新していないのが凄い。)

今回も、前回同様に、
「富士山一周に行くけど行く?」との質問に、
「POPから自走で?」と、言いそうな人には声をかけず。

もし、今回も熊が、出て私が未完走になってら、
リベンジは無かった事にするので、口が堅そうな
信頼のおけるOさんとSさんを誘いました。


151022_1
Oさんは前回の富士山一周が初ロードで、
その時、初心者のOさんを、熊から守ったと言う事で、
私の膝が、ダメになった事になっていますが、
その後はロードにはまり、今では立派なローディー。
前回は、みたいに、言い訳役には、使えないです。

SさんはいつもはMTBですが、今回が初ロード。

二人とも口も堅くて信頼のおける人です。


今回は、Sさんに前回乗ったKOGA SOLACIOを貸すので
私は一番の愛車のi400(興味あればこちらを。)
で、行くことに。熊VS潜水艦って、ところですな。


151022_2
i400の通常仕様は、前後ドロヨケ・前後キャリア、
ハブダイナモ仕様ですが、今回は距離も長いので、
後キャリアだけを残し全部外すことに。


151022_3
i400は、あくまでもツーリング車なので、
走るスタイルは、ツーリング。


なので、後キャリアにパニアバッグは譲れない。
ツーリング車に、キャリアもドロヨケも付いてないなんて、
「全裸で自転車乗る見たいなもんだ。」の考え。


ホイールはいつもKOGA SOLACIOで使用している、
15番4本組で組んだ軽量ホイールに変更。


151022_4 151022_5
そして、ロード初参加でロード知識がないのと良い事にSさんを、
ハブダイナモ付のホイールをSさんに貸すKOGA SOLACIOに、装着。

Sさん・・・あなたずっと意味ない発電をしていたのだよ。すまん。


151022_6
そんなこんなで、まだ薄暗い早朝に河口湖畔の大石公園を出発。
最初は寒かったですが、走ると丁度良い、絶好の自転車日和。


151022_7
ロードの二人は先に行き。
「自営業者は25Km以上出しては、駄目。」と言う信念を持った私を待つ。
と言う図式を繰り返して前に進みます。

そして、とうとう籠坂峠へ。

前回は、この籠坂峠で熊にやられましたからね。

そこで今回は万全を期す為に、峠下のマツモトキヨシで、
熊対策グッズを購入。


151022_8
それが秘密兵器!バンテリンサポーター!


151022_9
バンテリンサポーターを装着して、いよいよ峠がはじまります。
無理をせず、膝に負担がかからないように自分のペースで、
着実に登って行きます。


そして中盤に差し掛かった時、熊の気配が。
やばい膝が(熊か?)ちょっと痛い・・・、
バンテリンサポーターもここまでか・・・


最期の手段としてこの時まではシッティングで登ってましたが、
ダンシングをしてみる事に。


すると、i400ならではの奇跡が!
後ろに付いているパニアバッグの重さで左右にふりやすい!
グイグイ進みます!


151022_10
そして、念願の頂上に到着!
先に到着していた二人が温かく迎えてくれました!
このパニアウエイト機能?の、おかげで頂上に着いた時には、
リヤのギヤが2枚残っていました。


151022_11
その後は山中湖まで下り、ゴールの大石公園まではフラット。
大石公園では、夕焼けに染まる富士と河口湖の絶景が迎えてくれました!


151022_12
帰って来てからi400はどれぐらいの重さだったのか?
と思い、重さを量ってみたら・・・

なんと14kg!! パニアバックに色々詰めてたからな~
そのおかげで、パニアウエイト機能が働いたのだね。


151022_13
まぁ色々ありましたが、リベンジ成功。
OさんSさん、また行きましょう!



~たまには、宣伝~

長距離走ると痛くなる膝には・・・
バンテリンサポーターも良いですが。
グロータックのクリート調整スペーサーもお勧めです。

お客様のTさんも、これで膝の痛みから救われました!
詳しくは、こちらを→GROWTAC クリート調整スペーサー

今回は使わなかったですが、このクリート調整スペーサー
を、使用することでカント角(シューズの横方向の角度)クリート高さの調整が出来ます。

店頭在庫あり!お値段もお安いので、膝の痛みでお悩みの方は是非お試しください!

TOPへ戻る

04.18

POP富士一周ツアー。熊には気を付けよう!



150418_1
何気ない、POP開店前の会話。
組長 「昨日の、富士一周イベントはどうでした??」 組長が聞いてきた。
店長 「まぁーO氏が、いたからペースが遅かったけどね。楽しめたよ。」


150418_2
店長 「ただね。最後の方で熊が出てね。なんとか、体を張ってO氏を守れたから良かったけどね。」


150418_5
店長 「熊には、悪いけど。俺の膝蹴りで一発KO。」
組長 「熊っすか!でも、体を張ってお客さんを、守るなんてさすが店長っす!」
店長 「おだてるなって!いやー熊さえ出なきゃ、もう少し走りたかったな~」


150418_3
私(店長)は、胸を撫で下ろした。
どうやら、コイツ(組長)には、バレていない。


そう、
150418_4
先日、私は、富士山一周120Kmに、POPイベントとして、お客様7人と行っていた。


数日前の事、

「店長、今度の富士山一周120Kmイベント、大丈夫ですか??」 組長が言う。

「バキャロー、俺は自転車屋の店長だぞ。今回は、ロードイベント初参加の方のも、いらっしゃるんだ。
俺が言ってサポートしないでどうすんだ!!」強い口調で私が言った。

「・・・」何も言えない組長。


その後の俺の行動は、「早かった。」、誤発注と見せかけた、自分用の部品の発注。

店長「いかん。お客様から頂いたステムを、二本注文してしてしまった。仕方ない。一本は自腹を切って買い取ろう。
幸い同じサイズなようだし。」
組長「自分のミスには、責任を持つなんて、さすが店長っす。」


研究と称した、DI2化。

店長「組長。たとえばだけど、お客様から電動(DI2)はどうか?と言う質問に、君はどう答える?」
組長「自分のは、電動じゃないのでわかりません!と答えます!!」
店長「ばか者!それじゃ答えになってない。自分が経験して、良さを知って、伝えることが、
   我々にできる事じゃないのかな。わかった。では、私が断腸の思いで、
   自分のバイクを電動化してみようじゃないか。」
組長「感動っす。」

そんな、やり取りの中、出来上がったのが、KOGA SOLACIO 長距離使用である。


150418_6
スケルトンのコンセプトは、確かにスケルトンは、ロングライ向きかもしれないが
(チェーンステー長412mm?KOGAにしては、長めか。)
正直、固めのだと思う。フレームをベースに、頼むから、楽しにしてと願いを込めて、
柔らかめの手組ホイール。
空圧はかなり低めで。(でもクランクブラザーズのクイックに変えたら、剛性上がったような気がする。)
SILVAのモフモフ極太バーテープ。正確な変速の、DI2ドライブ。(10速だけど。)
フォローを、するとスケルトンは、ロングライドで、硬いフレームは、引き算出来るから、
どうにでも味付け出来る。


150418_7
そして、当日は天気も良く、富士山を、眺めながら河口湖から、スタート。

メンバーは、私が厳選した、一緒に走って何とかついていけそうな人と、
遅れても待っててくれそうなベテランだけを、誘った。

少し話して、「ここから自走?」って、言った人は絶対誘わない事にした。

先日、ロードを買って頂いたばかりの女性もいるし、60歳代が二人。

いつもはMTBだが、今回何を思ったのか、ロードイベントに参加した人O氏もいる。
(恐らくはO氏も、店長が参加するなら大した事ないと、確信したのだろう。)


早朝の河口湖からの冷気が、顔に突き刺さる。
まるで、繁盛期の土曜日に、店を抜け出した店長に向けられた、組長とかみさんの視線の様だ。


150418_8
しばらくして、湖畔から離れ、今日一番の勾配の坂に、差し掛かる。
元気の良い、ベテラン達が、あっと言う間に見えなくなるなか、
O氏は、ゆっくりマイペースを、守り続ける。ナイスO氏。
私は、良く出来た店長らしく「Oさん、無理しちゃいけない。ゆっく行きましょう。」と、
優しく声を掛け、O氏には、悟られない様に実は心地よいO氏のペースと、ともにした。


150418_9
天気も良く景色も良い。
最高の自転車日和だ、道路沿いの牧場では、ヒツジやウシが、応援してくれている。
本当に良い気持ちいい。色々な角度から見る富士山も最高に綺麗だ。

そして、今日のメインイベントの最後の坂に差し掛かる。
この坂は10Km以上、続く最後の難関だ。


150418_10
ここでの作戦は、余裕のあるポーカーフェイスで、O氏を気遣う振りをして、
さりげなくO氏のペースに乗っかる作戦。
先ほどの休憩時では、O氏は一人地面に、あぐらを、かいていた。体力は限界の様だ。


150418_14
この作戦、初めは、うまくいった。
余裕のあるポーカーフェイスで、まだ体力がある、ローディー。
そして、ペースが遅いO氏を、一人にさせない、良く出来た店長。
早くて優しい男。最高だ。


だが・・・


中盤になって、私の膝が壊れた。

原因は、わかっている。
もちろん、全然走ってなかったのもあるが。
原因は、はっきりしている。
あの重たいM14を、持って山を走り回ったからだ。
ここに、書き込む事ではないので、あえて書かない事にする。
もし興味がある方は、店舗で話そう。


立場が逆になった、私をO氏が、やさしく、心配してくれた。
その優しさに、私のプライドは、崩た。
壊れた膝を引きずりながら、何とか、
みんなが、待っている頂上へ、たどり着いた。


そして、足が残っているベテラン達が、車を取りに行ってくれて、
私を、回収してくれた。(ありがとう御座います。すいません。)


150418_11
これで、私の「富士山一周出来なかった。ツーリング。」は、終わった。


距離は丁度、100km。あと、20Kmだったのに・・・


そして、山中湖と言えば「ほうとう小作」で、みんなで晩御飯。
和気藹々、みんなで、今日の事を、話していると、かみさんから、電話が。


150418_12 150418_13
「どうだった?」との、かみさんからへの質問に、
私は、「ペースが、遅いO氏と、ゆっくり走ってたら、熊が現れた。
とっさにボンヤスキー(懐かしいK1選手。)並みの、俺の膝蹴りで、
なんとか倒したが。俺の膝も駄目になった・・・・
そんな訳で今、熊肉のほうとう食ってる。ちなみに、熊肉ほうとうが、
3200円で、ちょっとビックリしてる。」と告げ、早々に、電話を切った。

この、我ながら良く出来た、咄嗟の話で、スタッフの組長、そしてかみさんは、
「良く出来た店長」だと思っているだろう。
「店長がO氏を、熊から守ったと」、今、POPでは、持ち切りだろう。
良かった、二人には、私が皆に迷惑をかけた事がバレてない。


そして、この日は、家に帰り、疲れ切った私は、泥の様に熟睡した。


150418_15 150418_16
そして、次の朝 開店前に、組長に昨日の事を話している。
当日あった、熊を、倒した事を。
冒頭での、やり取りの様に 組長には、ばれて居ないようだ。


150418_17
組長と朝の雑談を、楽しんでいると、かみさんが、時計を指しながら、
「さ、そろそろ開店の時間よ。」と、言った。


150418_18
そして、かみさんが、私の背中を、叩きながら、「今日もがんばりましょう!」
と。気合をいれる。


「さー開店するか、良く出来た店長が居る、自転車屋POPの開店だ!」
そして、私は、今日も、沢山の、お客様を迎える為、OPENの看板
を、掛けに入口に歩いて行った。







150418_19 150418_20
うん?バレてる??

TOPへ戻る

12.31

今年も誠にありがとう御座いました。



今年もありがとう御座いました。
すいません。ずっとブログさぼりまして。

2015年は、こまめにブログ更新します。
いや、出来ればやろうと思います。
そう、去年の今頃も、そう思ってました。
なので、来年も多分こんな感じです。


141231_1 141231_2
141231_3 141231_4
今年も、あんな事 や こんな事が 色々ありました。


141231_5 141231_6
今年は、自転車屋POPが開店してから10年目でした。
(年の途中で気付いただよ。)


これも、御贔屓にして頂いている、お客様の御蔭です。


141231_7 141231_8
店舗も大分、色あせてしまったので,年末に、外壁を塗り替えました。


141231_9 141231_10
恒例の年末トレイルも、無事に終わり、
今年も、いろんな人に支われながら、何とか乗り切れたと、
年末に感じています。

今年も、本当にありがとう御座いました。
来年も自転車屋POPを、よろしくお願い致します。
では、良いお年を!!


誠に勝手ながら本年の営業は27日(土)までとなり
12月28日(日)から1月4日(日)の間は臨時休業とさせていただきます。
新年は1月5日(月)からの営業となますのでご了承ください。
ご不便おかけし申し訳ございません。

TOPへ戻る

12.25

年末年始の営業のお知らせ

oyasumi
誠に勝手ながら本年の営業は27日(土)までとなり
12月28日(日)から1月4日(日)の間は臨時休業とさせていただきます。
新年は1月5日(月)からの営業となますのでご了承ください。
ご不便おかけし申し訳ございません。
店主

TOPへ戻る

03.14

何時の間にやら35歳。Hさんケーキありがとう御座います。



店長「おはよう。」

陽子、組長「おはよう御座います。」


なるほど、そうですか。
気づいていない作戦ですか。
後で、ビックリさせる作戦ですか。

解る、照れくさいもんね。

そう、今日は私(店長)の誕生日。

「いつも店長ありがとう。誕生日おめでとう!!」
「いやー照れるな~」

そんなメルヘンな誕生日を、期待しましたが。
時間が経っても、いつもと変わらぬままのPOPの店内。

もしや、サプライズなプレゼントが隠されているのでは、
無いかと、店じゅうの引出を開けてみるが、何もない。

店長が、今か今かと、サプライズを待っていた時、
あの人が現れた。

常連のHさん!
イケメンで!(ヨイショ!)
人望あって!(ヨイショ!)
いつもモテモテなHさん!(ヨイショ!)
愛してるよ!Hさん(ヨイショ!)


140314_1
そんな、心の友Hさんが、私の誕生日の為に
ケーキを持って来てくれました!!ありがとう御座いました!

Hさん、やっぱり、いい人だ~

ね。陽子、組長。

140314_2
名前入りの、この大きいケーキは、陽子、組長には
一切、一口も譲る事無く、一人で完食しました。

Hさん、ケーキありがとう御座いました!!

とは言え 誕生日のサプライズがなくとも、
陽子、組長がPOPで頑張ってくれているから、
POPが存在出来ている訳で、二人にはいつも感謝しています。

うーん、なんか大人な考え方だ。
さすが35歳のおじさん。

TOPへ戻る

03.02

スチール?カーボン?カーボン講習会を受講しました。

自転車の資材と言えば、スチール。
数値化、「理想の乗り心地」の具合化を、考えれば、
カーボンが一番です。が、
スチールならではのデザイン、あのスチールならではの
乗り心地、長く付き合うならやっぱ、スチールです。

何十年も自転車を乗っておられる。
私が尊敬する、あの人(500円玉で支払う方ね。)
もカーボン車を持っているのに、スチールやアルミがお気に入り。

「そうだよね?先生。ドロヨケ付けられるしね。」

140302_1
さてさて、そんな素敵なクロモリバイクを得意とする、
RALEIGHのCARLTON RECORD フレーム組の納品が先日御座いました。
う?ん、美しい!!

140302_2  140302_3
140302_4 140302_5
140302_6 140302_7
ヘッドはもちろん1インチスレッド。ダボネジを裏側に配置。
普段は見えない、BB下の水抜き穴,ワイヤーリードもするなど、
細部まで,こだわりが見えます。
そして、なんで、この値段? 定価税別¥120,000!!
丁寧に作られたフレームは丁寧に組立る。
各分のフェイスカットや芯だしも、やります。組んでても楽しかった。
Iさんお買上ありがとう御座います!末永く乗って下さい!

やっぱスチールが一番!!うん??


あ・・・思い出した!

そう言えば、火曜日に自転車産業振興会の、
「カーボンフレームの内部損傷を見つける講習会」を受講しました。
?著名な先生?のお話を聞けるとあって、お店を休ませて頂き、
「やっぱりカーボンの先生は、カーボンバイクを乗回してるんだろうな!」なんて、 話ながら、スタッフ全員で行って来ました。
140302_8 140302_9
カーボンの特性や加工方法等を解りやすく教えて頂きました。
カーボンのギヤ板どこかで見たような気がします。
先生!やっぱりカーボン一番ですね。
あ、泥除けの事、質問するの忘れた・・・

真剣な話、本当に解りやすくて楽しい講習でした。

140302_10 
先生の話が、終わった後は。非破壊検査の説明会。
CFRP製フレーム(カーボンフレーム)が、衝撃を受けて
生じる層間剥離の超音波での検査の説明を受けました。
検査登録店になりましたので、落車等で層間剥離が
疑わしい時にはご相談下さい。
(ただ・・全部で10万近くかかるかと思います・・・)

先生、貴重なお話ありがとうございした!!
いつもと違って、見直しました!

TOPへ戻る

copyright